Kikuchy's Second Memory

つくる楽しさをもっと伝えたい。プログラムを書いていて、わからなかったこと・気付いた事を書き留めています。

特にアプリのアイデアもないけど、短時間で手っ取り早くすごいアプリ作りたい

↑なんて(タイトルみたいな)こと、考えたりしませんか? 私はしょっちゅう考えてます。



ところが、こんなことが本当にできちゃうイベントが今週末(10/13(土))に開かれることとなりました!




Events : MSP ラボ キックオフ併催~ Digital Youth College 2012 Fall 10 月開催分


実はMSPの方ではちょっと前にこのイベントのお話を聞いていて、土曜の午後からあるゼミをブッチして参加しようかと画策していたほどです(真顔)。
なんでこんなに参加したいか、って言いますと、何と言っても


「アイデアを出す」所から「アプリを開発する」段までを、すぐに、しかも人に囲まれてできる


というところ。
人間とは弱い生き物で、アプリのアイデアを出してから開発までの間に時間が空いてしまうと
「このアプリ使ったら楽しいだろうなー」
というすでにアプリがあるような妄想をしてしまって、作った気になってしまうのですよ。するとなかなかキーボードに手が向かわない。
また、キーボード向かった所で、一人でキーを叩いていても、集中力が続かなくなってすぐに飽きてしまうんですよね。誰かとペアプロするとか、見張っててもらうとかしないと、コード書いてても気が散っちゃう、とかしょっちゅうです。

なので、こうして「アイデア出して、すぐ実装」という流れが途切れないのが素晴らしい。周りに人も居るから、コーディングを放り出したりしない程度の緊張感もある。

おまけに、アイデア出しはワークショップで現役のディレクターさんが指導してくれるというし、ハッカソンでは開発のサポートもあるし…

ああん、どうしてこの日にゼミがあるの!?


私が参加できない分、皆様は是非、このイベントをご堪能ください。
詳細はこのリンクの先を見てくださいね。



Events : MSP ラボ キックオフ併催~ Digital Youth College 2012 Fall 10 月開催分


追記
ATNDにも申し込みフォームきてるー。
TwitterFacebookのアカウント持ってる人は、こちらからの方が申し込みが簡単かしら。

MSP ラボ キックオフ併催 - Digital Youth College 2012 Fall 10 月開催分 - | イベントアテンド [ATND] でイベント作成・チケット販売・参加者の出欠管理

あ、持ち込むパソコンはMacでも大丈夫ですって!
あと遠方の方は交通費の援助もあるらしい…? 具体的にどの程度の支援なのかはわからないけれど。
参加を迷っている方は、問い合わせてみては?