読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kikuchy's Second Memory

つくる楽しさをもっと伝えたい。プログラムを書いていて、わからなかったこと・気付いた事を書き留めています。

いつの間にか今年が8ヶ月分終わっていたのでまとめる

技術的Tipsはqiitaに書く時代になったので、ブログの更新がすっかり抜け落ちておりました。

今年が始まってからいつの間にか半年以上経ってしまっていたので、なにをしていたのか振り返りたいと思います。
主に自分のため。

1月〜4月

昨年からYYC Androidアプリのリニューアルをしていました。
とにかく勉強と開発しかしてなかったです。

あと、年の初めにこんな目標を立てました。

が、どちらもほとんど手をつけておりません。
機械学習はTensorFlowを触ったくらい。DTMMacGaragebandを入れたくらい。
何もしていないとも言う。

5月〜6月

有難いことに勉強会に出る機会をいただいて、何度か発表させていただくなどしました。
わざわざ聞きに来てくださった方に何か新しいものを持ち帰ってもらおう、と考えられるようになりました。


qiita.com


あと、趣味と実益を兼ねる形で、仕事で使うライブラリを個人で開発してたりしました。
スターをいただけて嬉しかったです。

github.com


仕事ではひたすらRxJavaいじってたり、Kotlinいじってたり、Jenkinsおじさんになっていたりしました。


あ、あとErgoDox買いました。

タッチタイピングできないくせに無刻印を買ってしまったので、仕事の作業効率がガタ落ちしました。
今は家に持って帰って、時々練習しています。
しかし確かにこれで仕事してた間は肩が凝らなかったです。


7月〜8月

Androidオールスターズで発表させていただきました。
こんなにも発表資料がなかなか出来上がらなくて頭を抱えたのは、大学院の研究発表のとき以来かもしれません。


仕事の方ではiOSの開発案件に携わったり(私が直接コードを書いている訳ではないのですが)、Android開発以外のやることが増えてきました。
多少Swiftの知識もついてきた気がします。

これから

個人のサイドプロジェクトで作りたいものがいろいろあるので、まずは早く帰ることを目指します。
勉強したい、さわりたいものは以下。

  • React.js
  • TensorFlow
  • SpringBoot
  • Scala

あと、技術ネタではないものをブログに書きつけて、とにかくアウトプットする習慣をつけたいと思います。